読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花と邂逅

小・中学校を不登校と保健室登校で過ごした自分を振り返ってみます。

     ▷  小・中学校を不登校と保健室登校で過ごした自分を振り返ってみます。社会不安障害、元・起立性調節障害です。

? )      Top  日常とか  不登校  学校  音楽  日記(管理人)について

心身不安定期にしていること

 メンタル  不登校 関連

 

 

 

 

心身(特に精神面)が不安定なときに、少しでも楽になれるようにって自分が試していることのまとめです。回復するかはそのときによりけりなんですが、なにかをすることによって好転することもあるとなんとなく信じているので。とりあえずひとつ言えることはお金欲しい。

 

 

 

 

 寝る

昼寝の習慣はつけないようにしているのでこれは滅多にないんですが。体がだるいとかめまいがするとか、体調がおかしいなって思ったときはすぐ寝てます。特にOD(起立性調節障害)のときは眠気もひどかった。ODが治って今は立ち眩みもあんまりないし午前中も動けるようになって、調子崩すこともなくなりました。だけど、疲れているときは寝るに限りますね。布団に入っているだけでも安心しますし、寝ている間は将来のことも考えなくていいので。家でいたら引きこもる&昼寝が癖付きそうだから、お布団カフェとかに行きたいと常々思っています。

 

 

 

 音楽を聴く

これが一番効いてます。気分が沈んでるときって理由もわからないことが多いし、いつ終わるかもわからない。でも動かなきゃいけないとは思ってる。でも動けない。何かしなくちゃいけないけど何もしたくないって焦りみたいなこんなもやもやが最近ずっとあって、家でいるのにずっと緊張してるみたいになってます。朝起きてから夜寝るまでずっと不安で動悸がしてるから、本当心臓に申し訳ない。

こういう精神状態では外に出ようと思えないから、まずは家で動こう!ってときに音楽を聞きながら行動するようにしています。音楽聴いて、ちょっと動く気になってきたらとりあえず髪整えて掃除とか。音楽聴きながら何かすると、わりとスムーズに事が運ぶ気がする。聴く曲は、ヒーリング音楽みたいなのじゃなくて自分のそのとき好きな曲。どんなアップテンポの曲でもハードコアな曲でも、気に入っているものが結局一番落ち着くし、マイナスになることはないので。あと、YouTubeニコニコ動画で新曲漁りとかしてて好みの曲を見つけると、ものすっごく胸が高まります。あの感覚はすごくプラスになると思うし、今までのは何だったんだろうってくらいテンションあがって元気になるので不思議なものです、!そういう点では気分上げるのにカラオケとかもいいと思うんですが、いかんせんチキンなもので私。ひとりで行けないんですよ。でもひとりで行動できるようになったらもう何でもできる気がしてます。最終目標はひとりでライブに行くことです。

 

 

 

 外に出る

これは、不安定期でもだいぶ軽いときの方法です。気分がひどいときはもう座ったまま一歩も動けないし立ち上がれないし、何に対しても興味がなくなるので音楽も聴こうと思えないので。でも少しでも外に行こうかなって思えるなら、それはすごいことだし窓開けて空気を吸うだけでも気分は違ってくると思います。ちなみに、外に出るときに私が嫌なことって、外に出る行為そのものではなく外に出るための準備をすることなんですよ、たぶん。服決めて、髪整えて、顔確認して、って年々チェックすることが増えて、それがもう出る前からしんどい。出てしまえばなんとかなるんですが!出てもすぐ家に帰りたいけど!!これは、前の日に明日着る服を決めておくっていうのが一番出かけやすくなる方法なんじゃないかなあって思ってます。あとは、可能であれば人に決めてもらうとか。自分は好みにうるさくて、人の意見を取り入れようとしないのでこれは無理だったんですが。

外から帰ってきたら体調面でも元気にもなりますし「外に出れた」ってことで嬉しくなって口数も増えることが多いです。でも本当にしんどいときは逆効果だと思うので、時間帯や人ごみにはかなり気をつけてます。

 

 

 

 物を買う

外に出るってことが前提での話ですが、私の場合は”なにか買いに行きたいけど外に出たくない出れない”ってことがよくあります。今もそうです。ここ1ヶ月くらいこんな状態なのではやくどうにかしたい。

外に出にくくなってから、買うものがないけど店内をぶらぶらするってことができなくなりました。誰かと一緒だと大丈夫なんですが、ひとりだと「店員さんに見られてるんじゃないかな」とか「周りからどう見られてるかな」とか。でも、ウィンドウショッピングはまだ難しいですが、最近では欲しいものや用事があるときには出来るだけ自分で買いに行けるようにはなってきました。平日の日中限定ですが、!日中は学生がいないので6割くらいは安心して行けます。制服の集団って劣等感も感じるしすごく怖いんですよね。

服を買うと着て出かけたくなりますし、コスメを買うとそれによって少し自信が持てて外に出やすくなったりします。何かを買うってすごく良いことだと思うんですが、これにお金が伴いさえすれば完璧。自分はすごくケチっちゃうのでそこを治すともうちょっと外に出る機会も増える気がする。

 

 

 

 ストレッチ

音楽をかけながら、家の中でストレッチ。仰向けになって足を上げたり、うつ伏せに寝転んで足バタバタさせたり。ヨガとかきっちりしたものは順序だけで疲れてくるので、とりあえず順番とかがない簡単なものをしてます。一時、Wii Fitにハマって頑張ってたんですが1週間も続きませんでした。不安定期は気分の落差が激しく何かを続けるってことが難しいので、思い立ったときに足を上げたり首回したり肩回したりするのが一番だと思います。

 

 

 

 漫画・アニメを見る

これ、不登校中は罪悪感があってあんまり出来なかった事なんですが、その名残か今も日中に漫画を読むことはあまりないです。アニメは気が向いたときにふらっとは見てますが。でも、気分が落ち込んでるときはアニメを見ることさえできないです。ボタンをぽちっと押すだけで見えるんですが、見たい気はあるのになんかしんどいってことがときどき。どうなってるんだろう自分、、。

学園漫画とかアニメは、全日制の高校をやめてからしばらくは見えませんでした。ファンタジーはいいなあ行きたい。でも今年になってからはぼちぼち見れるようになってきたので、やはり時間の問題だとは思うんですが。見れるようになったのは、そのことを受け入れて開き直れた時期ってことでいいのかな。

回復の共通は、「非日常(2次元)に行く」と「ときめく」ことだと考えてます。とりあえず漫画読んだりアニメ見たりしてる間は現実のことは忘れるので。でも母があまり漫画やアニメを良く思っていないというか理解がないので、「こんなものみてるの?」ってな感じに何かを言われるのだけがきつい。自分の趣味を否定されるってことが前の5倍も10倍も辛くなったから、悪いことしてる気分になってしまいます。それほど自分の中で母の存在は大きいということなのでしょうが。

閑話休題

ときめくっていうのはすごい。これだけで3日は軽く生きていけそうな、!!イケメンは偉大だと思います(2次元に限り)。昔はただ読んでても、少女マンガのヒーローがみんなイケメンだなあこんなのいないよ、くらいのことだったんですが、最近読んでみると、とても深い。話が、でもあるんですが、とりあえず自分が動けない今、それぞれが頑張ってなにかを成し遂げようと動いてる主人公のヒロイン含め登場人物がすごくみえて仕方ない。心情みたいなものが前より感じ取れるようになりました。そうするとより一層ヒーローたちが輝く訳で。改めて少女マンガを読むと胸が高鳴りがおさまらないです。あ、そういう点では携帯小説もおすすめです。軽い現実逃避にぴったりだし、ヒロインがかわいいと自分もこんな人になりたいって努力に繋がることもあるので。

 

 

 

 勉強する

これは本当に稀。基本勉強から逃げてるので、やろうという気さえ起こらないです。だけど時々やりたいな、やらなきゃなってときがあって、そういうときは決まって動悸が一番激しいです。勉強をやるまではすごく大きな覚悟が必要なんだけど、やり始めると自然と焦りは無くなってます。高校の勉強は長続きしないしやる気もなくすので、学校に提出するレポートとか、やらなきゃいけないってことからするとなんとか頑張れる。ちなみに勉強中、国語と英語以外は曲かけながらしてます。

 

 

 

 

 まとめ

今が絶賛不安定期で引きこもり中なんですが(-"-)思考錯誤しながらもなんだかんだ年々出来ることも増えていますし、コントロールとまではいきませんがだんだん把握もできるようになってきました。あとは、緊張せずに外に出れるようになること。服とかたくさんほしいけどお金使いたくないな、困った。

そういえばアフィリエイトしたいなって思ってたんですが、18才以下なので出来ないサイトさんが多いみたいで断念しました。親の許可があれば可能なところもあるんですがそれだけはできそうにないので。母の理解がもう少しあれば、、説明して何言われるか考えただけでしんどい。

  

 
広告を非表示にする