読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花と邂逅

小・中学校を不登校と保健室登校で過ごした自分を振り返ってみます。

     ▷  小・中学校を不登校と保健室登校で過ごした自分を振り返ってみます。社会不安障害、元・起立性調節障害です。

? )      Top  日常とか  不登校  学校  音楽  日記(管理人)について

「明日死ぬ」と思えば何でもできそうな話

 メンタル

 

  f:id:xxx_01234:20151126112504p:plain

 

何でもは盛りすぎた。ある程度のことならできる気がする。

あとこの画像、調子に乗ってペンタブを引っぱりだしたところまでは良かった。けど自分絵が描けなかった。そんなこんなで文字に変更したけどなんか違う。目指してたんこんなの違う。

 

ときどき、いま悩んでいることより大きい悩み事ができると、それまで悩んでいた悩みごとがとても簡単な悩みに思えてくるときがある。ゲシュタルト崩壊

 

f:id:xxx_01234:20151126120936p:plain

こんな感じ。お解り頂けるでしょうか。

悩みA → 大きい悩みBができた → 悩みBの存在感やべえ → 悩みAほぼ空気「あれ?Aってそんな難しいことじゃなくない?」

物事の捉え方により状況は一瞬にして変わることを実感できます。

 

自分は自律神経失調症と診断されており、その中でも不安障害や対人恐怖症などの症状が顕著です。簡単にいえば、外に出るときには極度の緊張とストレスが付きもので人に合うのがものっすごく怖い。今までいろんな緩和法を試してみましたがいまいちパッとするものがありませんでした。今の引きこもりの状況がまさしくその結果ですね。

 

ある意味ふっきれた後の「明日死ぬ」と思う方法ですが。これ最強だと思うんですよ。ある種洗脳という名の刷り込みでもあるんですが、ときどきいますよね、「なんでそんなに楽しそうなの?」「いつ死ぬか分からないから今楽しまなきゃ」みたいな人。これですよこれ。これこそが人間の真髄じゃないかなあと。実際明日事故に遭うかもしれないし、事件に巻き込まれるかもしれない。間違いではないのですがやっぱり身近で死を感じる事が起こらないと自覚することもあまりないと思います。毎日誰かに追いかけられてるとかなら別だけど。

 

ここで、私にとっての「明日死ぬ」ことのメリットを挙げてみます。 

  • 恥ずかしさが緩和される
  • 何かしないと、と思って行動に移しやすい
  • 悲劇のヒロインになれる
  • 他人の言葉を流せる

悲劇のヒロインになりきって自分に酔えば、その間は周りのことをあんまり見なくて済むんじゃないかな。憶測ですが。ただこれは「明日死ぬ人が悲劇のヒロイン」なわけではなく「明日死ぬ私が悲劇のヒロイン」だと思っているので、性格によって考え方もだいぶ変わるんじゃないかと思ってます。

 

ということで、この生活が明日も続くだろうって思いこんでいる甘えた自分を叩き直す為。自分に緊張感を持たせ今日から「明日死ぬ」と思いこませる生活をはじめてみようと思います。

方法、というか順序は簡単。

  1. 朝起きて「明日死ぬ」
  2. 出かける際に「明日死ぬ」
  3. 緊張する場面で「明日死ぬ」
  4. 恥ずかしい場面で「明日死ぬ」

とりあえず未来に希望が持てない、外に出たくないってなったら、自分に死を刷り込む。そうすることによって、今日しか時間がないってなって物事にも取り組める、はず。とりあえず1週間くらい続けてみようと思います。

 

 

現状報告として現在の生活を少し。

  • 週の半分くらいしか外出しない(散歩のみ)
  • 誰かと一緒ならショッピングモールや駅あたりにも行ける
  • ひとりでお店に入れない(ドラッグストア・本屋除く)
  • 学校のスクーリングはここ何ヶ月か行ってない
  • ネット上でも人とつながるのが怖い

こんなですね。これでも中学時代よりは進歩したんですが、字に起こすとまあひどい。ただの引きこもりでした。ちなみに自殺願望はあまりないです。死にたいなって思うことはありますが、実行に移すところまでは考えていません。 

 

 

人生で一番大きいことって死ぬことだと思ってるので、明日死ぬって思えばなんでもできる気がしてます。貯金全額下ろしたり今まで行けなかったお店に行けたり。どうせ明日自分はもういないし恥ずかしくても目立っても知らないよって思えばほとんどのことはできる。犯罪とかじゃないよ、ひとりカラオケとか遊園地とか。

これ、不安症の自分にはすごく効きます。「明日死ぬ」ことによって今日に希望を持てる。

 

今日は今日しかないという考えができるまで頑張ってみます。 

途中経過や結果報告はまたいずれ書けたら。予定は未定です。

 

 

 

最後に。現在死に直面している方にとってすごく失礼な表現をしているかもしれません。気分を害された方がいらっしゃったら本当に申し訳ありません。

自分なりに生きる方法を考え四苦八苦している最中ですので、こんな馬鹿な奴もいるんだと流して頂ければ幸いです。

 

 

 

 

広告を非表示にする