読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花と邂逅

小・中学校を不登校と保健室登校で過ごした自分を振り返ってみます。

     ▷  小・中学校を不登校と保健室登校で過ごした自分を振り返ってみます。社会不安障害、元・起立性調節障害です。

? )      Top  日常とか  不登校  学校  音楽  日記(管理人)について

12/16 カウンセリング

 ひとりごと  メモ

なんか緊張するなーって思ってたら約一ヶ月ぶりのカウンセリングでした。そりゃビビりもしますわ。てことで、いつもはひとり無心でてくてく行くところを今日は車で送ってもらいました。快適快適。でもその分心構えというか精神統一&シュミレーションの時間が減るから余計に緊張したりしました。結局どう頑張っても緊張はとれないってことですね。無念。


閑話休題


最近のカウンセリングは近況とか嫌なこととか、まあ言えばただの愚痴みたいな話が多かったんですが、今日は深い話(当社比)をしてきました。
半分思想近況、半分家族の愚痴のような悩みのような。そういえば時間設定しているカウンセリングって50分~60分のところが多いですが、これってちょうどいい時間だったりするんでしょうか、、毎回足りないと思ってしまうけどこれ以上であれば話も態度もだれてしまうかもちょうどいいのかもしれない。話すことって結構力使います。

あと、カウンセリングに行くとついつい大きなことばかり話してしまいますが、いちばん気になるのは日常での小さな積み重ねなわけで。今まで話そびれていた家の違和感と我慢みたいなものをやっと伝えられました。

(´-`).。oO(ここでまさかの寝落ちしてたので日付変わります)

祖母の心配がいきすぎてるとか、お姑めみたいだとか。どこかに出かけるときにも、何しに行くの、どこに行くの、いつ頃帰ってくるの、外寒いからね、暗くならないうちに、とあれこれ制限をつけられるのが自分にはとにかくきつい。家出って答えれば真に受けるし。リアクションがいちいち大きいところも苦手なんです。でも直接言っても直らないからどうしようってことで、、、カウンセラーの先生に話しても、やっぱり"こうした方がいいよ"類の解決策は言ってもらえないので結局は自分で考えるしかないです。良くて改善策みたいな。でも話聞いてもらえただけで安心感は全然違います。
自分の家が変だなっていうのは他人に話したときにしっかりと自覚しますね。なんとなくおかしいなって思ってても渦中の人々の感覚は狂っているので。そういう点では、DVと認めない被害者の気持ちが少しわかる。他人と話すことは、自分が普通でいるために大切なことだと思います。


閑話休題


行きは歩いて行けなかったくらい緊張していたわけですが、帰りは家に帰るだけなので大丈夫だろうと自分に言い聞かせて帰ってきました。昨日は今までで一番人が多くて、あ、私カウンセリングは病院ではなく若い人が多く生息する場所の相談室みたいなところに行ってるんですが、まあその多い人っていうのは学生なわけで。自分が一番苦手な人種は学生で。まさに首を絞めにいっているような状態なんですけども、荒療治も必要だろうってことでなんだかんだ通ってたりしてます。
で、毎度毎度若いにーちゃんやねーちゃんにビビりっぱなしなわけですが、最近は耐性がついてきたのか前ほど気にならなくなってきました。今がちょうど元気で前向きな時期ってこともあると思うんですがそれでも昨日は気にならなかった。私、前から学生の集団が来たら違う道に行くほど避けてたんですが、最近では下向くくらいでなんとかやれてます。それで昨日はなぜか男子ばかりで、、うえ、と思ったけど逃げられる状況でもなかったので踏ん張りました。でもちょっと歩き方はぎくしゃくするよね。誰も私のことは見てないだろうけど。見てないし別にいっかって思えるようになっただけでかなりの進歩かな。時間が解決することってかなり多い気がします。

そういえばこの時期の若いにーちゃんの格好がすごい好みな人が多くて眼福です。きれい目なコートとかニットとか大好き。お姉さん方は春夏秋冬通しておきれいなのでもっと好きです。もちろん変態じゃないです。でも女の子ってなんであんなかわいい人が多いのか不思議でなりません、、魔法でも使ってるんでしょうか。私にもぜひかけてください。


閑話休題


今日はすごく寒くて外に出る気もなくなりますね。あと今年からすごく寒がりになった気がします、、、気がするだけだけど。体温は相変わらず高めのままですし。真冬でも元気(?)にミニスカートにタイツはいてた去年の自分はどこにいってしまったんだと。今年はもうスカートはけないです寒いです凍える。

心療内科で薬もらおうかなって考えてるんですがずっと飲むのは嫌なんですよね。なんというわがまま。前に飲んでたのはデプロメールという薬でしたがこれは長期的にじわじわ効いてくるもののようなので、できれば緊張するときにだけ飲める即効性のある薬がほしいんですよ!!その分依存も強そうだし薬がないと踏み出せなくなりそうなので迷ってます。そもそももらえるかもわからないけど。
そういえば心療内科の先生はわりと「こうしたら?」って改善策を提示して下さる気がする。ここがカウンセラーと精神科医の違いでしょうかね。でもカウンセリングのほうに通い続けてるってことは、自分には話だけを聞いてもらうカウンセリングの方が合ってるのかもしれない。

広告を非表示にする