読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花と邂逅

小・中学校を不登校と保健室登校で過ごした自分を振り返ってみます。

     ▷  小・中学校を不登校と保健室登校で過ごした自分を振り返ってみます。社会不安障害、元・起立性調節障害です。

? )      Top  日常とか  不登校  学校  音楽  日記(管理人)について

□ スコーン(もどき!)

 

 

 

今回はスコーン(もどき)!

レシピの備忘録。と次回への反省点まとめのような記事です。

 

f:id:xxx_01234:20160112112901j:plain

 

英国風の丸いスコーンを作って紅茶と一緒に、、なんて思っていたらどうやら牛乳が多すぎたようで違うものになりました!

明らかに生地が柔らかい。型で貫けずに包丁でランダムに切ったので見た目はアレですが、これはこれでまた新しいお菓子のようでおいしかったです。

 

見た目は厚みのあるドロップクッキーという感じで、食感は外はスコーン、中は水分をなくしたホットケーキのようでした。でもおいしい。中にはドライクランベリーを入れてます。入れすぎてちょっと甘すぎたんですけども!

 

 

次回への教訓としてレシピも記しておきますが、これはスコーンのようでスコーンではないものです。もどきですもどき。

スコーンの参考にはなりませんのでそれだけ頭の片隅に置いて頂ければ幸いです!

 

 

 

□ レシピ

 

ホットケーキミックス … 200g

バター(無塩) ………… 40g

牛乳 ……………………… 100ml

砂糖 ……………………… ひとつまみ

塩 ………………………… ひとつまみ

ドライクランベリー …… 100g

 

つやだしの牛乳 ………… 少量

 

 

元のレシピの材料を自分で細々と変えてしまったことが失敗の原因です。薄力粉とホットケーキミックスじゃ牛乳の吸い方も違いますし、、!!でも自分では失敗だと思っていないので結果オーライということで。

 

上記は今回自分が勝手に変えた方で、正しいレシピではホットケーキミックスではなく薄力粉200gとベーキングパウダー小さじ2になっており、これに更にレモン汁小さじ1/2があったりします。あとはレーズン大さじ2のところをクランベリー100gに変え、量も多かったので砂糖大さじ1をひとつまみに変えたりしてますが、それでも結構甘かったです。砂糖を入れた紅茶よりホットミルクと合わせるほうがいいかもしれない。緑茶なんかもおいしいですね!

 

 

というわけでスコーンもどきのレシピ備忘録でした!

お菓子のレシピは勝手に変えるものではないです!ね!!次からはきちんと材料集めてきます。マドレーヌが食べたい、、(º﹃º)

 

 

広告を非表示にする