読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花と邂逅

小・中学校を不登校と保健室登校で過ごした自分を振り返ってみます。

     ▷  小・中学校を不登校と保健室登校で過ごした自分を振り返ってみます。社会不安障害、元・起立性調節障害です。

? )      Top  日常とか  不登校  学校  音楽  日記(管理人)について

3/2 カウンセリング

曲聞きながら歩いて行ってきました!自転車で行くと停めるときとかも緊張するので、なにかあってもすぐ逃げられるようにここ最近は身一つで行くことにしてます。なにかが起こることはきっとないんでしょうがね、小さな心配事をひとつ改善するだけでも自分にとってはかなり違います。

休みに入ったということで人はとても少なかったです。でもその代わり団体が多かったですなぜか。行き道でも、前から若い男性4人が歩いてきてて、遠目でそれに気づいてしまって別の道行こうかでも時間が、と何度も考えつつ頑張りました。団体とすれ違うのってやっぱり緊張しますねー!!!若いにーちゃんら怖いです!!!お姉さん方も怖いです!!!俯き気味でなんとか、、という状態でしたが、前なら見つけた瞬間すぐ違う道に避けてたのでこれでも進歩です。普通に顔あげて堂々と歩けるようになりたいです。

あとですね、イヤホンしてるのがどう見られてるかな、ってことを前に書きましたが、最近はつけて出かける機会も多いからか気にならなくなってきました!どう見られてるかな、より、曲聞くことの安心感・楽しさのほうが勝っていると気づいたので。あとはこれにマスクしてコートのポケットに手を入れてると無敵です!夏が来るのが怖いです!


そんなこんなで、敷地内では今までで一番緊張せずに行けたんじゃないかってくらい順調に部屋にたどり着きました。薬飲んでるとやっぱり緊張がだいぶ違いますね。なんというか薬の効き目って、元気になった!なんでもできる!と0から+1になる感じではなく、-1だったのが0になった、という±0の状態のほうが近い気がします。感覚として。

閑話休題

カウンセリングでは心療内科同様、2月たくさん動きましたー!という2月振り返りのお話を自分の考えを交えつつしてきました。自分はカウンセリングには精神安定を保つという目的で通っているので、人に言いにくいような胸のわだかまりやもやもやを吐き出すようにしてたんですが、今回の成功体験を振り返りなぞるという行為では大きな達成感と自己肯定、自尊心を育むのだなあと気づくことができました。
毎回愚痴だと自分は助かるけども聞いてくださる先生はしんどいですよね申し訳ないです。でもそれが先生のお仕事なんだよなあと時々ふと考えるときがあります。先生を対等な人として接するか、自分を患者としてとるか。昔は自分の話を聞いてもらうことでいっぱいでしたが、最近は先生のお話も楽しく聞けるようになったので少しずつでもいい方向に変わってきてると思います。


最近は人に前向きだね、と言われることが結構あって、考えだけじゃなく言動に出ているようで嬉しいです!家に帰るとイライラしたり泣きたくなったりするのも、"外で緊張したり気を張ったり知らず知らずの間に力を消耗してて、その分を取り戻して穴を埋めようとしているから"だと気づけたことも大きいです。
こういう変化も含め、自分を客観的に見れるようになったのかなあと!ブログで自分の状態を文字に起こすことがかなりいい方向に影響してます。



帰りには公園(かなり広め)に寄って30分ほど散歩して帰ってきました。午前中ということもあっておじいちゃんおばあちゃんが多く、緊張せずになんとか!

f:id:xxx_01234:20160303150836j:plain

早咲きの桜が咲きはじめていました。ちなみに写真の加工は一切なしです(自然の写真は実際の色が一番きれいなので加工するのがとても申し訳なかった)。3部咲きか5部咲きくらいですかね、桃色がきれいで目の保養でした。今年はお花見行きたいです。いいもの見れていい空気も吸えていい運動にもなって、いいこと尽くしでした。散歩が習慣になれば!!まずなによりも外に一歩出るのが面倒くさいのでどうにかしたいです。


今のところ大きな予定をひとつ控えていて今からかなり緊張していますが、気負わず、楽しんできたいと思います!県外に出るのっていつになっても慣れません!慣れるほど行ったこともありませんが!すぐ家に帰りたい!

広告を非表示にする