花と邂逅

小・中学校を不登校と保健室登校で過ごした自分を振り返ってみます。

     ▷  小・中学校を不登校と保健室登校で過ごした自分を振り返ってみます。社会不安障害、元・起立性調節障害です。

? )      Top  日常とか  不登校  学校  音楽  日記(管理人)について

□ 目標達成

こんばんは。もう2週間くらい前のことになりますが、"他の方のブログにコメントする"という今年の目標のひとつを達成しました!やったーー!!


xxx-01234.hatenablog.jp

(あとでパソコンで差し替えておきます)差し替えました。

上の、今年の2月の記事(の最後の文)に今年はコメントしたいと書きまして、そのときは、したい気持ちはあってもたぶん書かないだろうなとか思っていたんですがやりました!!ついに!
しかもおひとりじゃなくお三方なんですよ。緊張を振り切ってコメントしたいなと思える方に3人も出会えたことが嬉しいです。

ご迷惑にならないかなと思いながら、冗談じゃなく小一時間迷って書きました。誰かに自分のことを話すのは難しいですね。ね、って語尾につくだけで、みなさん目上の方なので失礼じゃないかと、悶々とひとり考えたりしまして。でも何事も慣れだなと感じたので、次からはもっとうまく書ける気がします!
今年はできるようになったことがたくさんあって嬉しいです!前進の年のひとつになりそうです。


あと、文の書き方が好みだったりお話がおもしろかったり人柄に惹かれたりと、これからも読みたいなという方のブログに読者の登録をさせていただいているんですが、誰かが辞められるときに、一度もコメントをしたことがなくてもひとつの繋がりだったのだなと気がつきます。読ませていただいているブログの数が少ないこともあるかもしれないんですが、相手の存在を認識したところでもうひとつの繋がりかなと。

友達がひとりいなくなったような、そんな寂しさがあるんですよ。でも代わりを見つけてそれを埋められるのがネットだとも思います。それでも忘れたくないし、同じ人はひとりとしていないのでやっぱり寂しい。
時間が経ったあるときにふと思い出す人がいるかですね、きっと。自分のどこかに一言でも引っ掛かっていれば嬉しいな。未来が少し楽しみでもあります。


なんか自分でもよくわからない話になってきました。繋がりは大切だということですね!!あとやっぱり誰かに自分のことを見てもらえる知ってもらえるというのは、安心するしすごく嬉しいです。ブログを始めてからいちばん変わったのは自己肯定が増えたことだと思います。いいことだー!

SNSは毒にも薬にもなりますね。薬になるような使い方を目指していきたいです。おやすみなさい!

広告を非表示にする